浮気調査

探偵事務所の料金ナビ

浮気調査あなたの不安を取り除くお手伝いします

ホーム » 浮気とはどういうことか » 妻が浮気をしてしまうきっかけとは?承認欲求との関係

妻が浮気をしてしまうきっかけとは?承認欲求との関係

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

妻が浮気をしてしまうきっかけには、いろいろなものがあります。例えば、旦那さんより好きな人が出来たとか、パートでいい人に出会ったとか。

 

旦那さん以外の男性から誘惑されてしまうこともあるかもしれません。こうしたきっかけはよくあるパターンですが、もっと根本的な理由によって浮気をしてしまうこともあります。

 

それは、奥さんの『承認欲求』が満たされていないことです。承認欲求とは、人間なら誰でも持っている基本的な欲求のことで、それは人に認められたい、愛されたい、必要とされたいという願望のこと。

 

このような欲求は男女に関わりなく、誰でも持っており、もちろん奥さんだって持っているのです。そして、この承認欲求が家庭の中で満たされている時は、気持ちが外に向くことはありません。

 

家庭の中で自分が必要とされていなかったり、旦那さんに愛してもらっていないと感じるようになると奥さんの承認欲求は満たされなくなり、それを満たせる場所を求めて気持ちが外に向くようになります。

 

その不満が、浮気という結果に繋がることもあるのです。このように、承認欲求が満たされていないことが、奥さんの浮気のきっかけになることもあります。

 

よって旦那さんとしては、奥さんに浮気して欲しくなければ、家庭の中で奥さんの承認欲求を満たしてあげて下さい。いつも愛してるよと声を掛けたり、作ってくれた料理に感謝したり、たまには家事を手伝ってあげたり。

 

そういうことをすれば、奥さんは「自分が愛されている」「必要とされている」と感じ、承認欲求を満たすことができます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー
探偵事務所関連サイト
浮気調査の費用はどれくらい?探偵料金ナビ
探偵事務所の選び方について分かりやすく解説。浮気調査の費用や段取りについての不安を解消!
メタ情報